blog

こんばんは。お久しぶりです。

3月4月と、とても忙しく働いておりました 笑。

旦那さんとフリーマガジンを発行したこともあるのですが。

SNS投稿用写真やキャプションライティングのお仕事も請け負っておりまして。

なんだか忙しかったです。。


最近のお仕事と写真、とか。

ほんの少しですが、こちらでご紹介させてくださいませ♩

最近ブログのトップに使用している写真。

この写真は、オーガニックライフを楽しむためのサイト「オガライフ」の、

インスタグラム投稿用の写真撮影とキャプションライティングを3月からやらせていただいておりまして、

そちらの投稿用に撮影したものです。

手作りジャムで作る自家製フルーツドリンクの提案。

ジンジャーパウダーを加えるのがポイント。

こちらは豆乳と野菜をたっぷりと使用した豆乳チャウダー。

豆乳は体に良いとわかってはいるものの、私自身が数年前まで豆乳の味が苦手で。

最近は普通に飲めるのですけどね。

苦手でも体のために摂りたい、と思ってよく作っていた豆乳ベースのチャウダー。

野菜をたっぷり入れてスープにすると、豆乳のクセは消えてとっても飲みやすくなります。

豆乳が苦手な方でもおいしくいただけるスープのご提案でした。



そんな感じで、体により良いものを毎日の食生活でおいしく、楽しく摂りましょう!

という提案を、ほんの少しですがさせていただいております。


私の写真とキャプションの投稿は毎週日曜日の夜。

オガライフのインスタグラムアカウントでは、他の投稿もはじまっているようです。

オーガニックライフに興味のある方、

また、オーガニックライフはちょっと敷居が高いけど、少しでも体によいものを摂りたいと日々思っている方などにもおすすめです。

ぜひオガライフのサイトも覗いてみてくださいね♩


そんな感じでまあまあ忙しく、できるだけマイペースにがんばっております。

旦那さんと3月に発行した移住促進型フリーマガジン「まいにち箱根暮らし。」の次号の制作にもすでに入っており、まだまだ忙しい日々が続きそうー。。

ほどよく息抜きをしつつ、がんばります!


こんばんは♩
今朝はトマトベースのスープパスタをいただきましたよ♡
爽やかな朝の光。

朝はほんと寒いので、温かいスープパスタが体にしみます〜。
タバスコ少しかけて、おかわりもしました 笑。

シンプルなお料理ほど、色合いよく、おいしそうな写真になるように。
朝の空気感まで伝わっていると良いのですが♩

今週中にもしかしたら、
ちょっとしたお知らせができる…かも?



こんばんは〜〜。
haru.です。
最近の写真。
ほわっとした写真に仕上げた先日の朝ごはん。
ミートドリアです。


さて。
先日お話ししていたカメラが届いて毎日使っております。
右が旦那さんのX- PRO2
左が私のX-T2
夫婦で無事、FUJIFILMユーザーでございます。

ここのところのインスタ投稿だけでなく、仕事のフード撮影・取材などもすべてこちらのカメラに移行しました。

とにかく色が良い!
RAW現像の仕上がりもかなり自分のイメージ通りに仕上げられるようになりました。
カメラが違うとこんなに違うんだなー、と。

毎日楽しく撮影できております。

先日はこのカメラを持って、夫婦で箱根の日帰り温泉施設「てのゆ」さんにお邪魔してきました。
広角で外観や館内の撮影を。
食べ物は望遠寄りで。

オープン前にお邪魔したので、特別に露天風呂も撮影させていただきました♩


せっかく開放感のある広々とした館内なので、温泉を含めた館内はすべて広角で。
フードはいつも通り望遠寄りで。といってもお食事処であまり距離は取れないので、自宅での撮影よりは若干広角で撮影しております。



いやー…色が良い。ほんとに。
あまりいじらなくて良いもの。


色についてはさすがFUJIFILMって感じですね。
これからもっともっとたくさん撮影していこう。
フィルムシュミレーションも試したいし、レンズも色々物色中…。

夫婦で写真好き。そしてカメラも同メーカーというのは、なかなかに楽しいです。


これからのカメラライフ、腕を上げてもっともっと楽しくしていきたいです♩







長らくブログを放置している間に、年が明けて1ヶ月…。


お久しぶりです!

haru.です。生きてます!笑。


今日は、料理…ではなく、料理写真やカメラのお話を。長くなりますので、興味のない方はスルーで 笑。

こちらは今朝のワンプレート朝ごはん。インスタはサボらずやっております 笑。



さてさて。

料理写真のお仕事を本格的に始めた昨年秋以降、撮影した写真についてはすべてRAW+Lで撮影し、パソコン上で「Lightroom」というソフトを使用してRAW現像しております。

色や明るさがね、自分が思ってるようにバッチリ決まるのと、もちろん画質的な面も含めて。

画質が悪くなってしまっては元も子もないですから。


最近はインスタグラムもRAW現像してから投稿しておりますが、色が統一してきたかな?と。インスタグラム投稿は朝ごはんが多いので、朝らしく青よりに。色温度をいじることが多いですね。


で、突然ですがカメラの話 笑。

RAW現像で自分のイメージ通りの写真に現像することができるようになり。次に気になったのがカメラなんですが。

いま使っているのはCanonのエントリーモデル。…そうなんです。プロとして仕事で使用しているのにエントリーモデルなんです。笑。

なぜかって。軽いから 笑。

そして安い。間違いない。


仕事で外に持ち出すので、あまり力と体力がない私ですから、軽いの優先で選んで使用しておりました。まぁ、画質的にもいまのところ何の問題もない。無いのですが。


とりあえずサブ機がそろそろ必要だよね…と。外での撮影頻度も増えてきまして、出先で1カメだと、なにか不具合あったらどうしよう…と。幸いいまのところは不具合が出て困ったことはないのですが、プラスチックで壊れやすいって話も聞かないでもないしね。


で、いろいろとカメラを探していまして。どうしようかなー、と、考えておりましたら、なぜか旦那さんもカメラ探してまして 笑。5年前にオリンパスのミラーレスを購入してずっと使用していたのですが、そろそろ新しいカメラに買い換えたいらしく(春から夫婦ではじめることがあって、それにもカメラが必要)。いろいろ物色しているご様子。


その頃、たまたま読ませていただいていたフェリカスピコの佐藤先生のブログで、先生がFUJIFILMのミラーレスにしたという記事を読みまして。その話を旦那さんにしましたら、それまで候補にすら入ってなかったFUJIFILMのカメラを候補に入れつつ調べ出し…。

私より先に購入しましたよね…X-PRO2を 笑。


そして、私の方といえば、実はサブ機をCanonの最新エントリー機で考えておりまして。

でもね。いまはいいけど、絶対先々フルサイズ欲しくなるよね、と。そうするとレンズも使えないものが出てくるなぁ。APS-C専用のも使っているし。


とか考えつつ、旦那さんに使ってみてていいよ!と言われてX-PRO2を使わせてもらい、1枚撮影してRAW現像をしてみました。

こちらが私のCanonのカメラ。ええ。エントリーモデルでも何の問題も無い 笑。

そしてこちらがX-PRO2。色に差がでたのは私のお試しRAW現像の雑さですが。


レンズが違うのでね。若干の差はあります。上は50mm単焦点F1.8のレンズ。下はズームレンズで18-55mmF2.8-4というもの。比較できるように両方F4の50mmで撮影。やはりF4といってもF1.8単焦点レンズのほうが明るいか?とは思いましたが、まあ現像してしまうので問題無しですね。


それよりも画質がね。センサーサイズはどちらも同じAPS-Cですが、ミラーレスなのに、さすが評判の良いカメラ。X-PRO2、なかなか良いんじゃない?と。


確か佐藤先生はX-T2だって書いていらっしゃったなぁ。X-PRO2はファインダーの位置があまり好きでは無いし、なにより少し大きい気がするし。FUJIならX-T2がいいかな。私もFUJIFILMのカメラにすると、旦那さんとレンズ共用にできるし、しばらくは仕事の時に旦那さんのカメラをサブ機として借りられるししかも軽い…うん、良いんじゃないかな?


そんな感じでで脳内会議をひたすらしまして、結果、さきほどX-T2をポチりました!笑。あー、買っちゃった…笑。


でもね、キリがないのですよ。フルサイズ機のあるメーカーのカメラだと。

とりあえずでエントリー機購入しても、絶対にフルサイズや上位機種が欲しくなって(強度的な意味でも実用的な意味でも)、そしたらレンズも買い替えで。新機種が出て、またそのうち買い替えが必要になったとしても、とにかくフルサイズ機、高い!(5D以上は特に)。


X-T2ならフラッグシップ機だし、上位機種は中判でさすがに中判は必要ないし。画質も見た目も強度も理想に近い。後継機が出て買い換えてもレンズはずっと使えて、しかも旦那さんと共用OK。


さらに言うと、Canonは上位機種になると重くなるのね…強度も増すから当たり前なんだけど。もともとエントリーモデル使ってたのは軽さが理由でもあったのだけど。軽いのはとても助かるのだけど、かといってエントリーモデルをずっと使い続けるのも、強度的にはやっぱりちょっと、心配なんだよなぁ。。


っていう、色々ごちゃごちゃしてた頭の中が、FUJIFILMのカメラにするとすっきり。諸々の問題も解消。


そんなわけで無事、夫婦で揃ってFUJIFILMユーザーです 笑。

これだけ書いているけどね、Canonのカメラももちろん、とても良いのですよ。エントリー機は最新エンジン積んでてもそこまで高額にはならないしね。画質は申し分ないし。


ただ、先々を考えて、いまメーカーごと変えてしまったほうが、後々良いよねという結論に至りました。だってレンズ追加で買ったり本体も増えてきたらメーカーごとまるっと変えるのかなり勇気いるもの…。


Canonのカメラにもまだまだ活躍してもらう予定だし、なによりここまでカメラを勉強してこれたのは、操作性もよく簡単でわかりやすいCanonのエントリーモデルのおかげ。

感謝しつつ、少しずつX-T2への移行を進めていきます〜。

あー、早く届かないかな!




【レシピブログの「ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪」レシピモニター参加中】

こんにちは!

今回は、レシピブログさまのモニタープレゼント企画、

「スパイスでお料理上手!ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪

スパイス3種モニタープレゼント」に当選し、GABANのスパイス3種(タイム・カイエンペパー<パウダー>・イタリアンパセリ)をいただきました。

この中から、タイムとイタリアンパセリを使用した、ワインにぴったりの簡単リゾットのレシピをご紹介します。


リゾットというより「リゾット風」。

お米から調理せず、炊けているごはんを使って作る簡単リゾットレシピです。

レシピの前に・・・。

ランキングに参加しています。

ポチっとクリックしてくださるととてもとても励みになります!

いつもありがとうございます。


それではレシピです!


【牡蠣とブロッコリーのトマトリゾット風】

◯材料(2人分)

水 400ml

トマト缶 1/2缶

コンソメキューブ 1個

ごはん 2膳分

牡蠣 6粒

ブロッコリー 6〜8房

スライスチーズ(とろけるタイプ)2枚

塩こしょう 少々

粗挽きこしょう お好みの量

粉チーズ お好みの量

タイム 1〜2振り程度

イタリアンパセリ 少々


◯作り方

1.ブロッコリーはひとくち大にカット、牡蠣は塩水で洗って水気を切り、キッチンペーパーで水分をよく拭き取っておく。

2. フライパンに水とコンソメキューブ、トマト缶を入れて強めの中火で加熱し、沸騰したらごはんを加えて木べらでほぐすように混ぜる。

3.弱火にして3〜5分程度くつくつと煮込み、牡蠣とブロッコリー・タイムを加える。

4.牡蠣に火が通り、水分が減ってきたらとろけるチーズを手でちぎって加え、牡蠣を崩さないように全体をよく混ぜる。

5.味が薄いようなら塩こしょうをして、お好みで粗挽きこしょうをひき、火を止める。

6.器に盛りつけ、粉チーズをかけてイタリアンパセリを散らしたらできあがり♩



ワインに合う、ということだったのですが、朝だったのでお茶にしました 笑。

トマトとチーズ、牡蠣の風味でワインにもぴったりのひと皿ですよ!


タイムは臭み消しに使用しているのでひと振り程度でじゅうぶんですが、私はタイムの風味が好きなので2振りしております。ひと振りでもしっかり臭み消しにはなりますので、香りが気になるようなら、最初は少なめで作ってみてくださいね。


かなり寒くなってきましたので、温かいリゾットとホットワインを合わせても良いですね。

ぜひお試しください〜♩






ライフスタイル提案アプリ「ロカリ」ダウンロードはこちら。







こんばんは〜!

レシピブログさまから理研ビタミン「わかめスープ」をいただきました♩

今回は、わかめスープに「ちょいたし」して作る、お手軽おいしいスープレシピをご紹介します。

【「わかめスープを簡単アレンジ ちょいたしアレンジレシピコンテスト」参加中】

レシピの前に・・・。

ランキングに参加しております。

以下のバナーをぽちっとしてただけると、とても励みになります!

クリックよろしくお願いします♩

それではレシピです♩


【カブとわかめのとろみスープ】

◯材料(2人分)

わかめスープ 2袋

水 500ml

カブ 2個(実部分のみ)

片栗粉 大さじ1/2

水大さじ2

塩こしょう 適量

しょうゆ 小さじ1/2程度

ごま油 小さじ1/2程度


◯作り方

1.カブはよく洗って葉を切り落とし、皮付きのまま小さめのひと口大に切る。

2.鍋に水を500mlとカブをいれて火にかけ、沸騰したら弱めの中火で15〜20分程度、カブが柔らかくなるまで煮る。

3.わかめスープの素・しょうゆを加えてひと混ぜし、塩こしょうをして味を整える。(薄かったら強めに塩こしょうしてください)

4.火を止めて、水(大さじ2程度)でといた片栗粉をおたまなどでかき混ぜながら少しずつ加えていく。

5.よく混ぜ合わせてから再度火にかけ、とろみがつくまでゆっくりと混ぜ合わせる。とろみがついたらごま油を加えてできあがり。


とろっとして温かいカブのスープ。

ごまたっぷりにごま油を追加しているので、ごまの良い香りでとってもおいしいです。


パンを添えてもいいですし、水を300〜400ml程度にして味を濃いめに作り、温めた豆腐にかけていただいてもおいしいですよ!


ぜひお試しくださいね♩




ライフスタイル提案アプリ「ロカリ」ダウンロードはこちら。

こんにちは!haru.です。

ここのところ連日晴れて気持ちが良いですね〜♩


今日は、おうちごはんさまからいただいた「レモンシュガー国産」を使用した、『レモン風味の照り焼きチキンパイ♩』のレシピをご紹介します。ちょっとさわやかで食べやすいテリヤキチキンをのせたおいしいパイ。朝ごはんにもぴったりです!


レシピの前に・・・。

↓ランキングに参加しています。↓

ポチッとワンクリックしていただけると励みになります!いつもありがとうございます。

それではレシピに参りましょう〜。

【レモン風味の照り焼きチキンパイ】

◯材料(2人分)

冷凍パイシート 正方形2枚分

鶏モモ肉 1枚

玉ねぎ 1/8個

冷凍コーン 大さじ1〜2程度

サラダ油 大さじ1

塩こしょう 少々

マヨネーズ 大さじ1

・しょうゆ 大さじ1

・レモンシュガー 大さじ1

・みりん 大さじ1

・酒 大さじ1

レモンシュガー 2〜3つまみ程度

細ネギ 1本程度


◯作り方

1.玉ねぎは薄切り、細ねぎは小口切りにする。鶏肉は全体に塩こしょうをしてから小さめに切る。・マークの調味料を混ぜ合わせておく。


2.フライパンにサラダ油をしいて中火で加熱し、フライパンが温まったら鶏肉を加えて炒める。鶏肉に火が通ったら合わせた調味液を入れ、煮詰めながら鶏肉に絡めて焼く。オーブンを180度に予熱しておく。


3.オーブンの天板にクッキングシートをしき冷凍パイシートを並べ、玉ねぎ・鶏肉・コーンの順にパイシートにのせていく。全体にマヨネーズをかけ、レモンシュガーをひとつまみかけてオーブンで16分ほどこんがりと焼きめがつくまで焼く。


4.焼きあがったら細ねぎを散らしてできあがり。



パイ生地の焼き色が足りない時は1〜2分程度焼き時間を延長してください。冷凍パイシートは正方形を2枚とれればOKですが、残ってしまう場合は鶏肉や玉ねぎを倍量用意し、4切分作ってもOK。


細長くのこってしまうものは、正方形にこだわらず最初から3分割にしてしまっても良いと思います。パイシートを細長くしても、具材を中央にのせて焼けば周りが膨らんできれいに焼けますのでご心配なく♩


これとってもおいしいので、ぜひ作ってみてください!朝ごはんやおやつ、パーティーメニューなどにもぴったりです♡




ライフスタイル提案アプリ「ロカリ」ダウンロードはこちら。


こんにちは!雨の日曜日、いかがお過ごしでしょうか?私は1日おうちにお籠りです!笑。


今日は、ちょっと前になりますが・・・。先月、ネットメディア『LOCARI(ロカリ)』にて、私の撮影した画像を使用した記事が公開されているのでご紹介させてくださいませ♩


「毎日使うのが楽しい♡インテリア上手さんが選ぶおしゃれ食器7選」

こちらの記事にて、イイホシユミコさんの「bon voyage(ボンボヤージュ)」を使用したロコモコの写真を掲載していただいております。


また、これも少し前ですが笑。

「この実力♡ 意外と知らないドラッグストアの「神アイテム」18選」

こちらの記事でも、はくばくの「おいしさ味わう十六穀ごはん」を使用したカレーの写真を掲載していただきました。


画像を使用していただけるのはとても嬉しいです。励みになります。ありがとうございます!


みなさん、ニュースなどのメディアアプリって何を使われておりますでしょうか?私はスマートニュース(SmartNews)やロカリ、レシピ動画系だとクラシル、DelishKichenあたりかなぁ?


パパッと見られて情報収集に最適なんですよね。だいたいスマホのホームに置いてあります。時間のある時、ちょっとした隙間時間に、いまのトレンドをチェックできてほんっとに便利♩


特にロカリはレシピだけじゃなく、食器やインテリア・ファッションなんかもチェックできて、カワイイ写真をたくさん見られるので、毎日なんだかんだ眺めてます笑。フードフォトのテクニック、なんて興味深い記事も!


ロカリアプリはこちらからダウンロードできますよん↓

ライフスタイル提案アプリ「ロカリ」ダウンロードはこちら。

よかったら色々なトレンドをチェックしてみてくださいね♡



おはようございます♩

昨日までの気持ちいい秋晴れが一転、台風が近づいているせいか、朝からがっつりと曇っております。部屋の中も暗い・・・。


お天気はイマイチだけど、そんなときこそ!朝からおいしいもの食べてテンション上げましょ♩せっかくの週末だし!笑。


本日は、レシピブログさまから、「話題のキッチングッズ&調味料5種セット」をモニタープレゼントしていただきましたので、その中から、「ユウキ食品マコーミックセパレートフレンチドレッシング」を使用したレシピをご紹介します。

今回作ったのは『フレンチ豆乳クリームのさっぱりペンネ』。

わが家では塩レモンクリームパスタをよく作るのですが、塩レモンクリームがおいしいのなら、同じように酸味と塩気があるフレンチドレッシングでもおいしいクリームパスタが作れるんじゃないかしらー?と思ったのがきっかけ。


塩気とコクだしにベーコンを使用し、仕上げにたっぷりのプチトマトと水菜を加えることで、コクがあるのにさっぱり、サラダのようなクリームペンネができあがりました。

クリームパスタ好き!だけど最近こってりは胃にきつい・・・という方にもオススメのレシピです。


レシピの前に・・・。

↓ランキングに参加しています。↓

ポチッとワンクリックしていただけると励みになります!いつもありがとうございます。

それではレシピです♩

【フレンチ豆乳クリームのさっぱりペンネ】

◯材料(2人分)

ペンネ 160g

ベーコン 薄切り2枚

水菜 1束

プチトマト 8個

にんにくチップ 2〜3g

オリーブオイル 大さじ1

豆乳 1カップ

生クリーム(または植物性ホイップ)大さじ1

ユウキ食品マコーミックセパレートフレンチドレッシング 大さじ2

塩こしょう 適宜

粗挽きこしょう お好みで


◯作り方

1.ベーコンは1センチ幅程度に切り、プチトマトは縦半分に切っておく。水菜は軽く水で洗い、4〜5センチの長さに切っておく。


2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)を加える。ペンネを入れ、パッケージの茹で時間より30秒程度短めに茹でて、ザルにあげておく。


3.フライパンにオリーブオイル・にんにくチップを加えて弱火で加熱する。にんにくの香りがしてきたらベーコンを加え、中火にしてベーコンに火が入るまで炒める。


4.フライパンに豆乳・生クリーム・フレンチドレッシングを加えて混ぜ合わせる。塩こしょうをしたらふつふつとしてとろみがつくまで火にかける。


5.茹でたペンネをフライパンに加え、豆乳ソースと絡ませるように全体を混ぜ合わせる。味見をして薄いようなら塩こしょうで調節し、火を止める。


6.プチトマトを加えて全体を混ぜ合わせてから水菜を加え、軽く混ぜ合わせる。お皿に盛り付けてお好みで粗挽きこしょうをひいたらできあがり!

温野菜たっぷり、バーニャカウダを添えて。


コク出しのために、豆乳だけでなく少量の生クリームを加えていますが、もし生クリームなければ入れなくても大丈夫です。豆乳とフレンチドレッシングを合わせ、火にかけふつふつ煮詰めると、生クリームはなくてもとろみがしっかりとつきます。


ポイントはプチトマトと水菜を入れるタイミング。火を止めてからプチトマトを加え混ぜ合わせ、さらにそのあとに水菜をいれています。プチトマトに火が入りすぎないので形が崩れず、クリームソースに崩れたトマトの汁が混ざり込み、ソースが赤くなってしまうのを防いでいます。


また、最後に水菜をいれ、軽く混ぜ合わせる程度にすることで、水菜に火が入りすぎず、シャキシャキとした歯ごたえのままいただくことができます。アルデンテのペンネとシャキシャキの水菜。歯触りの違いが味わえて、とてもおいしいですよ♩



クリームソースがとても簡単に作れるので、ペンネを茹でている間に隣でフライパンを火にかけ、ソースを作っておいてしまうのがらくちんです。

ペンネが茹ったらすぐにフライパンに投入!あっと言う間にできあがります。



今回のレシピに使用したフレンチドレッシングを、刻んだ塩レモンに変えたら塩レモンクリームになります。具材も今回はベーコンや水菜を使用していますが、海老やきのこ、ほうれん草、パプリカなどでもおいしくできますよー!

きのこやパプリカを使用する場合は、豆乳を加える前にフライパンに入れて炒めてくださいね(^ ^)


それではまた♩



ライフスタイル提案アプリ「ロカリ」ダウンロードはこちら。





こんにちは〜!

今日も秋晴れ♩良い天気ですね〜。

良い天気すぎて、予定外にまた散歩に行ってきちゃいました(笑)。


さて今日は、今朝インスタグラムにアップした、「牡蠣とかぼちゃ・きのこの秋のオイマヨ焼き」のレシピをご紹介します。


レシピの前に・・・。

↓ランキングに参加しています。↓

ポチッとワンクリックしていただけると励みになります!いつもありがとうございます。

それではレシピをご紹介します♩

【牡蠣とかぼちゃ・きのこの秋のオイマヨ焼き】

◯材料(3〜4人分)

かぼちゃ 1/4個

たまねぎ 1/2個

しめじ 1パック

牡蠣(加熱用) 中ぐらい8粒程度

オリーブオイル 大さじ2

オイスターソース  炒め用 小さじ1

         上からかける用 大さじ1.5

マヨネーズ 大さじ2〜3程度

粉チーズ 小さじ2程度

パセリ 少々

塩こしょう 適宜


◯作り方

1.かぼちゃはひと口大に切ってから耐熱のボウルなどにいれ、ラップをして600Wで4分半〜5分程度加熱する。(触ってみて硬いようなら20秒ずつ追加で加熱してください)。たまねぎは8ミリ幅程度の薄切り、しめじは石づきを取り小房に分けておく。

2.フライパンにオリーブオイル大さじ1(レシピ半量)を入れて中火で熱し、牡蠣を入れる。両面を焼いて塩こしょうし、取り出しておく。

3.オリーブオイルの残りをフライパンに入れ、たまねぎとしめじを加えてくたっとするまで炒める。塩こしょう、オイスターソース小さじ1で味付けをして火を止める。

4.耐熱容器にかぼちゃ・たまねぎしめじ・牡蠣の順に入れて、上からマヨネーズ大さじ2〜3程度を全体にかけ、その上からオイスターソース大さじ1.5をまわしかける。粉チーズ小さじ2振ってトースターで12〜15分程度焼く。

5.みじん切りにしたパセリを上にちらして出来上がり。


トースターで焼く際に表面が焦げてしまうようなら、途中からアルミホイルを上にかけるか、トースターを弱火に設定しなおしてくださいね。


パンにのせてもおいしいですし、濃い味付けなのでもちろんごはんのおかずにもオススメです◎


オイスターソース、かなり使えますよねー。我が家ではなくてはならない調味料のひとつです。今回のようにマヨネーズと合わせたり、バターと合わせて使用しても、炒め物やオーブン料理の味がぴしっと決まるのでとても便利。チャーハンやパスタなどにも頻繁に使用しています。


間違いなくおいしく出来あがるのが嬉しいですよね。オイスターソース大好き♡

今日のレシピも、簡単でとってもおいしいので、ぜひ一度作ってみてくださいね!(^ ^)



それではまた♩



ライフスタイル提案アプリ「ロカリ」ダウンロードはこちら。





こんにちは〜♩haru.です。

今日は久しぶりの晴れ!良いお天気ですね〜。


あまりに良いお天気すぎて旦那さんと芦ノ湖や大涌谷まで富士山を撮影しに行っておりました。途中から雲がかかってしまったけれど、なかなか良い写真が撮れましたよ!


↓ランキングに参加しています。↓

ポチッとワンクリックしていただけると励みになります!いつもありがとうございます。

さて。本日はお知らせです♩


「開店ポータル」という新規店舗を紹介するサイトにて、私が取材・撮影・ライティングをした記事が公開されております!

【神奈川・元箱根】元箱根エリアに、地元で採れた食材を使用したミートボールやおいしいお酒が楽しめる地域密着型の店舗『THE BALL HAKONE Mushroom&cheese』がオープン♪

元箱根、芦ノ湖のすぐ近くにオープンしたミートボール専門店を取材させていただきました。ちょっと小腹が空いた時はもちろん、夜遅くまで営業しているので、仕事帰りにふらっとお酒を飲みに立ち寄るのにもオススメです。


お時間があるときにでもぜひごらんください!そして箱根にいらっしゃった際はぜひ足を運んでみてくださいね♡


最後に本日撮影した富士山&芦ノ湖。

富士山にはうっすら雪が。

秋晴れですっきりと気持ちのいい1日。洗濯物も良く乾きますね!


箱根はそろそろ紅葉の季節です。紅葉の写真も撮影して、ブログでご紹介できたらいいなぁ、と思っています。



それではまた!



ライフスタイル提案アプリ「ロカリ」ダウンロードはこちら。





こんにちは!

台風一過。晴れましたね〜。


今日は、今朝インスタグラムにアップした「チキンときのこのトマトクリームがけオムライス」のレシピを。

ほんとはレシピ書く予定ではなかったんですけど、インサイトみてたら結構保存されており・・・。


もしかして、キャプションに書いたあのめっちゃ適当なレシピが必要だったのか?と思い、焦ってちゃんとしたレシピを公開します(笑)。


材料が多く感じるかもしれませんが、実は家に普段から買い置きしているものばかり。

クリームも、今回はレシピブログさまより「タカナシ うまさひきたつクリーミーフレッシュ」をいただいたのでそちらを使用しましたが、もちろん市販の生クリームや植物性ホイップなどでも作れます。お好みのものをご使用ください。


また、手間も実はそれほどかかっていません。オムライス・・・と言いながらごはんにたまごのせてるだけです(笑)。


もしたまごの工程が面倒なら、たまご無しでごはんにかけるだけでもじゅうぶんおいしいです!その場合はレシピ工程4までで完成しますので、ぜひお試しくださいね♩

【チキンときのこのトマトクリームがけオムライス】

◯材料(4〜5皿程度分)

鶏モモ肉 2切れ(500〜600g程度)

たまねぎ 中1個

しめじ 1/2パック

舞茸 1/2パック

ガーリックフレーク 適量(1g程度でOK)

バター(またはマーガリン)大さじ1

オリーブオイル 大さじ1

コンソメキューブ 1個

カットトマト缶 1個

お水 200ml

クリーミーフレッシュ 150ml

牛乳 100ml

砂糖 小さじ1

ケチャップ 大さじ3

中濃ソース 大さじ2

塩こしょう 適宜


・仕上げ用

仕上げ用バター 大さじ1程度

仕上げ用クリーミーフレッシュ 小さじ2〜3程度(1人分小さじ1弱程度)

パセリみじん切り お好みの量


・オムライス用たまご

たまご 4個(人数分)

バター 大さじ4(1人分大さじ1ずつ)

塩こしょう 少々


ごはん お好みの量(写真は1人前180g程度)



◯作り方

1.たまねぎは皮をむいて縦半分に切り、1センチ幅程度にスライス、きのこは石づきを切り小房に分ける。鶏肉は大きめひと口大に切り、塩こしょう(分量外)をしておく。


2.鍋にオリーブオイルとバター・ガーリックフレークを入れ弱火で熱し、ニンニクの香りがしてきたらたまねぎを入れ、たまねぎが透き通るまで中火で炒めて火を入れる。さらに、鶏肉を加えて肉の表面の色が変わるまで炒めたら、きのこ類を加えて炒め合わせる。


3.きのこがくたっとしてきたら、トマト缶と水・コンソメキューブを加えて、途中木べらで底から混ぜ合わせながら中火で10分程度煮込んでいく。


4.クリーミーフレッシュ・牛乳・砂糖 ・ケチャップ・中濃ソースを加えて混ぜ合わせたら弱火にし、とろみがつくまで10分程度煮込む。仕上げ用のバターを加えて混ぜ合わせ、味見をして足りないようなら塩こしょうで味を整える。


5.オムライス用のたまご1個(1人分)をボウルに割り入れ、塩こしょうして菜箸でといておく。小さめのフライパンにバター入れ強火で熱し、フライパンが温まったら卵液を加えて薄焼きたまごを作る要領でフライパンに広げていき、半熟の状態で火を止める。


6.お皿に小さめの茶碗などに入れて型抜きしたごはんを盛り付け、その上に、焼いたたまごをヘラを使いながらフライパンの上を滑らせるようにずらしながらのせる。


7.チキントマトクリームを盛り付け、たまごの上にパセリ、チキントマトクリームの上に小さじ1弱程度のクリーミーフレッシュをかけて完成です。

工程多くない?って思いますが、「チキンときのこのトマトクリーム」自体の工程は4まで。あとはたまごを焼くのと盛り付けなので、そこまで難しくないです。もちろん、パセリや最後にかけたクリーミーフレッシュは無くてもしっかりとおいしいです♩


きのこも今回2種類使用していますが、1種類を1パックでもOK!うちは旦那さんと息子が驚くほど食べるので(笑)鶏肉も2枚(600g強)使用しましたが、もう少し少なくても大丈夫です。2人分なら、材料を全部半分にして、肉は1切れ(250〜280g程度)でもOKです。


レシピ通りに作ればトマト缶も1度に使い切りですし、「濃くなるかな・・・」と思ってクリーミーフレッシュ150mlにしましたが、牛乳を半量にしてクリーミーフレッシュを1パック(200ml)いれてしまっても大丈夫です。そうすると余分にクリームも余りません。


カロリー等気になる場合は仕上げのバターを省いて、その分塩こしょうを追加する、鶏肉をモモでは無く胸肉にする、鶏肉を少し減らしてその分きのこを増量するなどしてアレンジしてみてくださいね!


そんなところでしょうか・・・。


トマトクリーム煮、簡単に作れておいしいのに、カレーやシチュー・ビーフシチューのようにルゥをあまりみかけないですよねー。まぁトマト缶と生クリームあれば作れちゃうので必要ないのかもですが。


黄色と赤で見た目もぱっと良くなりますし、味も間違いなくおいしいので、是非作ってみてくださいね〜♡


レシピが良かったら以下をぽちっとしてくださると励みになります!

いつもありがとうございます♩